2012年03月

4月公演関係者インタビュー 第一回

おはようございます、こんにちわ、こんばんわ
4月公演、制作担当のスミスでぇーす!




今回から、数回にわたって本公演のSTAFF、CASTのインタビューを載せていきたいと思います
記念すべき第一回は・・・・この人!










(ドラムロール☆IN)

・・・・・・・デケデケデケデケデケデデデデデ デンッ!















共倉(共同倉庫)の住人こと、大道具のよーすけぇぇぇぇぇ!


よーすけ







え?ただのナグリじゃないかって?
何を、隠そう!これがうちの大道具の真の姿・・・な訳は当然なく



写真は、NGとのことで、今回は匠の魂!愛用のナグリを撮らせてもらいました

でわでわ、早速以下インタビュー内容・・・





スミス「Q.名前と今回の役職を教えてください」


よーすけ「今井ヨースケです。大道具です。モグモグ…(おもむろに、COOPのピザパンを頬張る)」


スミス「(くっ…全く食いしん坊め…。)」
    「えぇ…では、Q.本公演に向けて意気込みをお願いします!」





よーすけ「え?意気込み?……期限に間に合うよう頑張ります。シャカシャカ!(ピザパンの袋を置く)」


スミス「えー?意外と普通ですねー?新入生歓迎公演ですよ~?特別やりたいこととか無いんですか?」


よーすけ「特別やりたいこと?ま、まぁ、一年生に楽しんでもらえるように頑張ります。」


スミス「ほうほうなるほど…。でわ、次の質問です。」
    「Q.今回の舞台は、劇場や劇団を題材にしたものとなっていますが、貴方にとって劇団カリメロとはどんなものでしょうか?」



よーすけ「どんなもの?そうですね・・・まぁ、楽しかったり、辛かったりいろいろですね。(黄昏顔)」


スミス(確かに、うちのサークルは辛いこともあるけど、基本的にはやりたい事をのびのびとできる、楽しいサークルだと俺も思います。)
   
   「では、最後に、Q.新入生にひとことお願いします。」



よーすけ「……(長考中)……是非(公演を)身に来てほしいです。」







そうだね。是非、新入生の方には、部活勧誘会ではカリメロブースに足を運んでいただきたいです。
今回のは、まじめなよーすけらしい、いいインタビューでしたね!
・・・だけど、食べながらインタビュー受けるってどうなのよ!
リラックスしていいって言ったけどさー!


でもそんなお茶目なところも、魅力的なよーすけなのでしたー。









【新入生歓迎 劇団カリメロ第56回公演情報】



第56回公演
小劇場「昭和」


日程:4月26~28日
会場:芝浦工業大学 大宮キャンパス 斎藤記念館

[CAST]
 新人(飯田 あきら):小菅 歩
 団長(二宮 十五郎):竹内 浩明
  兄貴(宮沢 大地):見米 克之
ニット(長谷川 陽一):大須賀 紀貴
   眼鏡(木下 聡):平田 智章

[STAFF]
 脚本・演出:澤田 直樹
  舞台監督:高澤 曹
  舞台美術:今井 洋介
    照明:山田 香穂里
    音響:川村 光平 江間 悠太
衣装・メイク:川島 直也  梅澤 初実
    小道具:矢野 雄也
     制作:高澤 曹  三浦 純典
    協力:小林優多郎 岩佐 貴博 鳥谷尾 史 

スポンサーサイト
| カリメロのホクホクブログ | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。